誕生エピソード

いつも汲んで来てくれる水がおいしい
女性のみのプロジェクトチームが立ち上がった。
弊社の社長が、私達社員のために7年前からほぼ毎週二丈岳の伏流水を片道40分かけて汲みに行ってくれていました。

いつも汲んで来てくれるその水が本当においしく、手肌の調子も良いような・・・。

女性社員が多い職場で、みんな体にはとても気をつかっています。

そんな私達のために安心して飲める水を求めて
社長が二丈伽藍(がらん)の土地を買い、井戸を掘ってくれました。

水質検査をしたところ、水質基準をクリアした安全な水だったのはもちろん、ラドンとメタケイサンの成分が含まれた温泉水であることがわかりました。

私達は、この温泉水を博多弁の「好いとう」(好き)から取って「粋透水(すいとうすい)」と名付けました。

そして、この粋透水を多くの方に飲んでもらいたいという気持ちからコイン式温泉スタンドを作ることにしたのです。

女性のみのプロジェクトチームを立ち上げて女性視点の商品コンセプトやデザインでようやく販売できるようになりました。

水は体にとても大切。

ミネラル成分を含んだ新鮮なおいしい水を小さなお子さんからおじいさんおばあさんまでみんなに安心して飲んで欲しい。いつまでも健康でいて欲しい。

その気持ちだけなのです。

page top

粋透水 おいしさのひみつ

粋透水 利用者の声

粋透水Q&A

粋透水 メディア掲載物

粋透水 スタッフブログ

iTQi(アイティーキューアイ)とは?

温泉利用許可証・成分表